【進行中】「 PT・OT学校養成施設指定規則の改正 」について(2018年3月)

投稿日: カテゴリー: ニュース
LINEで送る
Pocket



[ スポンサードリンク ]



 

 

第5回理学療法士・作業療法士学校養成施設カリキュラム等改善検討会後
PT・OT学校養成施設指定規則の改正に向けて進行中

 

2017年(平成29年)12月25日(月)に最後のカリキュラム検討会である「 第5回理学療法士・作業療法士学校養成施設カリキュラム等改善検討会 」が開催。2018年(平成30年)2月13日(火)には、最終報告書が公表されましたが、その後、2018年3月15日(木)には、医道審議会理学療法士作業療法士分科会で、理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則の改正について取り上げられたようです。
理学療法士・作業療法士学校養成施設指定規則の改正に向けて着々と手順がふまれているようですね。

 

【関連記事】

【最終報告書公表】PT・OT学校養成施設カリキュラム等改善検討会(2018年2月)

 

 

 

 

医道審議会 (理学療法士作業療法士分科会)
医道審議会理学療法士作業療法士分科会(資料)へのリンク

 

情報収集の利便性を考え、このサイトにも、報告書(PDF)などへのリンクを掲載しておきます。

 

資料3:理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則の一部を改正する省令(案)新旧対照条文

出典:
厚生労働省のウェブサイト
医道審議会理学療法士作業療法士分科会(資料)
資料3:理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則の一部を改正する省令(案)新旧対照条文(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10803000-Iseikyoku-Ijika/0000197853.pdf
2018年3月16日利用

 

 

 

資料4:理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則改正案(概要)

出典:
厚生労働省のウェブサイト
医道審議会理学療法士作業療法士分科会(資料)
資料4:理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則改正案(概要)(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10803000-Iseikyoku-Ijika/0000197492.pdf
2018年3月16日利用

 

 

 

その他に、参考資料も公表されているようです。

 

 

参考資料1:理学療法士・作業療法士に係る学校養成施設授業時間等の変遷

出典:
厚生労働省のウェブサイト
医道審議会理学療法士作業療法士分科会(資料)
参考資料1:理学療法士・作業療法士に係る学校養成施設授業時間等の変遷(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10803000-Iseikyoku-Ijika/0000197496.pdf
2018年3月16日利用

 

 

 

参考資料2:理学療法士・作業療法士学校養成施設施設数、定員数の推移等

出典:
厚生労働省のウェブサイト
医道審議会理学療法士作業療法士分科会(資料)
参考資料2:理学療法士・作業療法士学校養成施設施設数、定員数の推移等(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10803000-Iseikyoku-Ijika/0000197497.pdf
2018年3月16日利用

 

 

 

参考までに、参考資料2の情報を引用・掲載しておきます。

 

参考資料2-1:理学療法士・作業療法士学校養成施設施設数、定員数の推移等
出典:
厚生労働省 平成30年3月15日 医道審議会理学療法士作業療法士分科会(資料)
参考資料2 理学療法士・作業療法士学校養成施設施設数、定員数の推移等 2018年3月16日利用

 

理学療法士養成校の定員:約1万4,000人(平成28年)
作業療法士養成校の定員:約7,500人(平成28年)

* 詳細は、グラフを参照

 

参考資料2-2:理学療法士・作業療法士国家試験合格者、合格率の推移(H28年まで)
出典:
厚生労働省
平成30年3月15日
医道審議会理学療法士作業療法士分科会(資料)
参考資料2 理学療法士・作業療法士学校養成施設施設数、定員数の推移等 2018年3月16日利用

 

理学療法士国家試験の合格者・合格率:約1万2,000人・90.3%(平成28年)
作業療法士国家試験の合格者・合格率:約5,000人・83.7%(平成28年)

* 詳細は、グラフを参照

 

参考資料2-3:理学療法士・作業療法士免許登録者の推移(H28年まで)
出典:
厚生労働省 平成30年3月15日 医道審議会理学療法士作業療法士分科会(資料)
参考資料2 理学療法士・作業療法士学校養成施設施設数、定員数の推移等 2018年3月16日利用

 

理学療法士国家試験の免許登録者:約14万人(平成28年)
作業療法士国家試験の免許登録者:約8万人(平成28年)

* 詳細は、グラフを参照

 

参考資料2-4:理学療法士・作業療法士従事者の推移(H26年まで)
出典:
厚生労働省 平成30年3月15日 医道審議会理学療法士作業療法士分科会(資料)
参考資料2 理学療法士・作業療法士学校養成施設施設数、定員数の推移等 2018年3月16日利用

 

理学療法士の従事者
・病院勤務:約7万人(平成26年)
・一般診療所勤務:約1万人(平成26年)
・介護サービス施設:約3万人(平成26年)

作業療法士の従事者
・病院勤務:約4万人(平成26年)
・一般診療所勤務:約2,000人(平成26年)
・介護サービス施設:約2万人(平成26年)

* 詳細は、グラフを参照

 

 

 

 

また、過去のカリキュラム等検討会の関連記事をお探しの方は、

 

PT・OT学校養成施設カリキュラム等改善検討会(タグ)

 

のタグも、お時間のある時にチェックしてみてください。

 

 

 

 

[ スポンサードリンク ]



 

 

 

 

by PT・OT・STニュース.blog

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket