第52回OT国試の過去問

第52回OT国試午前 設問No.9 – 痙直型両麻痺の脳性麻痺児(GMFCS レベルⅢ)の長座位姿勢、上体を起こす際の上肢に起こる連合反応はどれ?

LINEで送る
Pocket

 

OT国試午前設問No.34 – 痙直型両麻痺の脳性麻痺児(GMFCS レベルⅢ)の長座位姿勢、上体を起こす際の上肢に起こる連合反応はどれ?
第52回作業療法士国家試験の過去問

 

第52回OT国試午前 No.9 – 脳性麻痺児(GMFCS レベルⅢ)の長座位姿勢と連合反応
動画で学ぶ作業療法士国家試験の過去問(2017年・平成29年版)



[ スポンサードリンク ]



第52回作業療法士国家試験の午前の問題「 設問No.9 」の問題と正答(解答)の動画です。

 

・ 問題文:1分程表示
・ 正答:5秒程表示

 

問題の用語解説など

動画で表示される問題では、痙直型両麻痺を示す脳性麻痺児GMFCS(Gross Motor Function Classification System:粗大運動機能分類システム)レベルIII の長座位姿勢と上肢の連合反応について問われています。

・GMFCS(Gross Motor Function Classification System:粗大運動機能分類システム)
:脳性麻痺の重症度の分類。レベル1からレベル5まで分類される。レベル5は、重症の分類。

大まかな概略
・レベル1:脳性麻痺の障害がない人に比べ、速度やバランスは劣るが、動作は可能。
・レベル2:凸凹や勾配のある場所の歩行が困難。
・レベル3:歩行補助具を使用し平らな場所の歩行が可能。
・レベル4:歩行補助具を使用しても歩行に困難さあり。
・レベル5:身体の動かせる部位は限られ、基本動作困難。

 

 

 

このサイトのビデオチャンネルをYouTubeに開設しています。
YouTubeのチャンネルでは、第52回OT国家試験の過去問に関連する動画も投稿中ですので、日々の学習にお役立てください。

 

PT・OT・STニュース.blog | YouTubeチャンネル
バナーをクリックするとYouTubeチャンネルにリンクします

 

 

[ スポンサードリンク ]



 

 

 

 

by PT・OT・STニュース.blog

 

 

 

 

 

 

PT・OT・ST学生が知りたい? 国家試験終了後、いらなくなった医学・リハビリ本を売る方法

事前に、こういったリハビリ本・医学書・参考書を売る方法(買取サービス)について知っておくことで、国家試験対策関連の書籍や、医学・リハビリ本との付き合い方も変わるのではないかと思います。

 

LINEで送る
Pocket