ニュース

医学・リハビリ本 | 林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編(2018年)

LINEで送る
Pocket

 

運動器疾患の評価や解釈等に関連しそうなリハビリ関連の新刊本や関連本などを調べてみると、身体障害領域の評価や、考え方に関心のある、理学療法士(Physical Therapist:PT)・作業療法士(Occupational Therapist:OT)などの、リハビリ関連職種の方などには興味がある方もいるのではないかと思われる書籍が刊行されているようでした。

 

* リンク先のショッピングサイトなどの情報をもとに、刊行年月日を把握しています。
このページに記載の刊行年はAmazon.co.jpの情報を元に掲載しています。
刊行年月日などの詳細は、ご自身でよくご確認して判断していただくようにお願いいたします。



[ スポンサードリンク ]



 

[ リハビリ本のタイトル ]

林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編(運動と医学の出版社の臨床家シリーズ)(2018年刊行)

[ 出版社・著者名など ]

運動と医学の出版社:林典雄(著・監修)岸田敏嗣(著)村山泰規(イラスト)

 

 

[ 書籍へのリンク ]

林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編
運動と医学の出版社の臨床家シリーズ

林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編 (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ)

 

▶️ Amazon.co.jpで詳しくみてみる:

林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編 (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ)

 

▶️ 楽天ブックスで詳しくみてみる:

運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編 (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ) [ 林典雄 ]

 

▶️ セブンネットショッピングで詳しくみてみる:

運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編

 

▶️ ヤフーショッピングで詳しくみてみる:

運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編 の検索結果ページへ

 

 

 

運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編 に関心のある方は、リンク先で、出版年月日の詳細、在庫状況、価格・値段、レビュー(口コミ・感想・評判など)の詳しい情報をチェックしてみてください。

 

 

その他にも、著者関連の情報に関心のある方は、以下のリンク先で詳細をご確認ください。

 

 

林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編
運動と医学の出版社の臨床家シリーズ
林 典雄 (著・監修)岸田 敏嗣 (著)
株式会社運動と医学の出版社 2017年刊行

林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編 (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ)

▶️ Amazon.co.jpで詳しくみてみる:

林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編 (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ)

 

▶️ 楽天ブックスで詳しくみてみる:

運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編 (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ) [ 林典雄 ]

 

▶️ セブンネットショッピングで詳しくみてみる:

運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編

 

▶️ ヤフーショッピングで詳しくみてみる:

運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編 の検索結果ページへ

 

 

理学療法士 林 典雄 氏 」というと、

 

 

運動療法のための 機能解剖学的触診技術 上肢
青木隆明(監修)林典雄(著)
出版社: メジカルビュー社 改訂第2版 (2011年刊行)

運動療法のための 機能解剖学的触診技術 上肢

Amazon.co,jpで詳しくみてみる

 

運動療法のための 機能解剖学的触診技術 下肢・体幹
青木隆明(監修)林典雄(著)
出版社:メジカルビュー社 改訂第2版 (2012年刊行)

運動療法のための 機能解剖学的触診技術 下肢・体幹

Amazon.co,jpで詳しくみてみる

 

の書籍にお世話になっている、理学療法士・作業療法士の方も多いのではないかと思います。
機能解剖学や触診技術などは、身体障害領域・スポーツ領域の新人の方にとっても身に付けたい技術ですよね。

 

 

また、現在の売れ筋に関して知りたい方は、こちらのリンクもご活用ください

 

カテゴリ「 リハビリテーション 」はこちら

現在の カテゴリ「 リハビリテーション 」の売れ筋ランキングをチェック | Amazon.co.jp

 

カテゴリ「 理学療法学 」はこちら

現在の カテゴリ「 理学療法学 」の売れ筋ランキングをチェック | Amazon.co.jp

 

カテゴリ「 作業療法学 」はこちら

現在の カテゴリ「 作業療法学 」の売れ筋ランキングをチェック | Amazon.co.jp

 

 

 

 

by PT・OT・ STニュース.blog

 

 

 

[スポンサードリンク]



 

 

 

 

【詳解】卒業後、医学書・リハビリ専門書・参考書の買取サービスでPT・OT・ST本を処分するコツ

 

 

LINEで送る
Pocket