特別企画コンテンツ



[ スポンサードリンク ]



 

PT・OT・STニュース.blogは考える。

 

・ PT・OT・STニュース.blogは考える。理学療法士(PT)への期待と私見

・ PT・OT・STニュース.blogは考える。作業療法士(OT)への期待と私見

・ PT・OT・STニュース.blogは考える。言語聴覚士(ST)への期待と私見

 

 

 

PT・OT・ST国試の過去問。学習応援コンテンツ

 

・ 理学療法士国家試験の過去問にチャレンジ(一覧)

・ 作業療法士国家試験の過去問にチャレンジ(一覧)

・ 言語聴覚士国家試験の過去問にチャレンジ(一覧)(予定)

 

 

PT・OT ・ST養成校の学生の方を対象にした、国試対策の学習コンテンツを作成していこうと思います。作成状況に応じてご活用ください。

 

 

 

 

PT・OT・STニュース.blogは、研究者・開発者に語りかける。

 

現在のところ掲載はありません。

 

リハビリテーション領域の研究者(大学院で修士・博士課程在籍者・志望者。Ph.D:博士など)や、PT・OT・ST養成校の卒業研究の課題がある学生、企業のエンジニア、リハビリ機器開発者をはじめとした方々の、研究のネタ探しのお役に立てるように、「 PT・OT・STニュース.blog 」が考える、

 

こんなことを研究してくれる方や、支援機器・アプリケーションなどがあったらいいなあ

 

を公開していきたいと考えています。
今後投稿予定の研究テーマやアイディアの中には、ただ、「 PT・OT・STニュース.blog 」の運営者が知らないだけで、すでに世の中に存在するものも、あるかもしれません。一連の記事を見ていただいた、研究者や開発者の方がいましたら、世の中の多くの方に認知してもらいやすいように、引き続き、しっかりとマーケティングをお願いしますね。
みなさんの叡智の結晶が、現代や未来の必要としている方々のお役に立ちますように

 

 

 

[ 短編Web小説 ]  AI Recognition_ディープラーニングがリハビリテーションを認識した日。

 

フィクション(作り話)で、人工知能(AI:Artificial Intelligence)関連研究で話題となっている、ディープラーニング(Deep Learning:深層学習)などを題材とした、リハビリ小説を検討中です。人工知能をはじめとしたコンピュータ科学の知見や技術が、リハビリテーション・医療業界に与えるであろう影響について想いを巡らせてみるのも楽しいですね。

 

・ AI Recognition_Prologue(プロローグ)(予定)

・ AI Recognition_01(予定)

・ AI Recognition_02(予定)

・ AI Recognition_03(予定)

・ AI Recognition_Epilogue(エピローグ)

・ AI Recognition_Commentary(解説)

 

 

[ 短編Web小説 ] Application_アプリはリハセラピストに手をさしのべる

 
フィクション(作り話)で、アプリケーションとPT・OT・STをはじめとしたリハセラピストを題材としたリハビリ小説を検討中です。幼少の子達が、何食わぬ顔で、iPadなどのタブレット端末や、iPhoneなどのスマホを使いこなす現代。リハビリテーション領域での、アプリの可能性について想いを巡らせてみるのもいいですね。

 

・ Application_Prologue(プロローグ)(予定)

・ Application_01(予定)

・ Application_02(予定)

・ Application_03(予定)

・ Application_Epilogue(エピローグ)

・ Application_Commentary(解説)

 

 

 

 

 

[ スポンサードリンク ]



 

 

 

 

by PT・OT・STニュース.blog