どうする1年間? PT・OT・ST国家試験の不合格者。

投稿日: カテゴリー: ニュース, 作業療法士国家試験, 理学療法士国家試験, 言語聴覚士国家試験
LINEで送る
Pocket



[ スポンサードリンク ]



 

 

今年のPT・OT・STの国試不合格者は何人いるのか?(2017年編)

 

2017年(平成29年)3月28日(火)には、第19回言語聴覚士国家試験の合格発表

どうでしたか? 第19回言語聴覚士国家試験(ST国試)の合格発表(2017年3月28日) 

が、2017年(平成29年)3月29日(水)には、第52回理学療法士国家試験、第52回作業療法士国家試験の合格発表

どうでしたか? 第52回理学療法士国家試験(PT国試)の合格発表(2017年3月29日付) 

どうでしたか? 第52回作業療法士国家試験(OT国試)の合格発表(2017年3月29日付) 

があった影響もあり、検索エンジンで情報を探してみたり、SNSなどで情報を閲覧してみると、合格された方を主体とした様々な投稿がされているようですね。

 

一方で、

 

[ 第19回言語聴覚士国家試験の合格発表 ]

・受験者数
2,571名 

・合格者数
1,951名 

・合格率
75.9%  

出典:
厚生労働省のウェブサイト
国家試験合格発表
第19回言語聴覚士国家試験の合格発表について
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/successlist/2017/siken21/about.html
2017年3月30日利用

 

[ 第52回理学療法士国家試験の合格発表 ]

・受験者数
13,719名 

・合格者数
12,388名 

・合格率
90.3%  

 

[ 第52回作業療法士国家試験の合格発表 ]

・受験者数
5,983名 

・合格者数
5,007名 

・合格率
83.7%  

出典:
厚生労働省のウェブサイト
国家試験合格発表
第52回理学療法士国家試験及び第52回作業療法士国家試験の合格発表について
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/successlist/2017/siken08_09/about.html
2017年3月30日利用

 

という結果を見てもわかるように、

 

(ST国試不合格者数)「 2,571 – 1,951 = 620名

(PT国試不合格者数)「 13,719 – 12,388 = 1,331名

(OT国試不合格者数)「 5,983 – 5,007 = 976名

 

ST、PT、OTの国試不合格者の合計人数は、

 

「 620 + 1,331 + 976 = 2,927名

 

計算上では、

 

約3千人 」(約3,000人)

 

います。

 

 

国試終了後に解答速報や、養成校で自己採点を終えて、合格圏の点数に達していない方や、出回っていた解答予想などの採点で、例年の合格圏の点数のギリギリのところにあった方などは、自己採点で落ち込み、今回の厚生労働省からの正式な合格発表の結果を見て、落ち込み・・・

 

と、何度も落ち込まれている方もいるのではないかと思います。

 

今回、国家試験に不合格となった方の中には、一度落ち込むところまで落ち込んだら

 

国家試験に不合格となった人は、国試浪人の1年間をどうしているのか?

 

などと、検索エンジンやSNSなどで情報を集め始めている方もいるのではないでしょうか?

 

 

PT・OT・STなどの国家試験浪人生は、その後どうしているのか?

 

PT・OT・ST国家試験浪人の方はどうしているのか?

 

についてですが、現在は様々な選択肢があるのではないかと思います。

一例としてあげさせていただくと、

 

 

1.来年の国家試験受験を辞める。

 :臨床実習合格者で、養成校を卒業できる方は、
  経済的な理由や特別な理由がない限り
  また来年もチャレンジしてみようと思う方は
  いるのではないかと思いますが・・・

 

2.アルバイトをしながら来年の国家試験受験に備える。

 :養成校によっても違いはあるのではないかと思いますが、
  国試勉強に関連するフォローをしてくださる場合もある
  のではないかと思います。
  アパート暮らしで、現在の養成校に通われている方は、
  何かしらのアルバイトをして食いつなげながら勉強を続ける方も

 

3.PT・OT・ST向けの国家試験対策関連の予備校に通い勉強を続ける。

 :現在は、PT・OT・ST向けの国家試験対策に関連する
  予備校もあるようです。
  Googleなどの検索エンジンなどで、

  キーワード 

 :国家試験予備校 言語聴覚士

 :国家試験予備校 作業療法士

 :国家試験予備校 理学療法士

  などと検索してみると、いくつか見つかるのではないかと思います。
(2017年3月30日確認時点)

早速調べてみたい方は、以下のGoogleの検索エンジンからどうぞ

 

 

4.実家などで、自分で勉強を続ける。

 :1人だけだと、1年間モチベーションを保つのは大変そうですが・・・
  アルバイトの有無に関しては実家の経済力にも影響されそうですね。

 

 

などの選択肢が考えられるのではないかと思います。自分の身の回りで国家試験に不合格となり、その1年後、国家試験に合格されたパターンの中には、上にあげさせていただいた例の中では、

 

2.アルバイトをしながら来年の国家試験受験に備える。

3.PT・OT・ST向けの国家試験対策関連の予備校に通い勉強を続ける。

 

のパターンで、合格された方は知っています。

 

 

新たにバイトを探してみたい方は、

 

バイトル | ディップ株式会社



アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

 

も、必要に応じて、バイト探しの参考などにご活用ください。
こういったサービスは、地域別(エリア)でバイトを探せたり、職種別にも探せるのでありがたいですね。

 

 

一般的に、PT・OT・ST業界では、国家試験取得後の、経験年数や、特定の分野・領域の経験値などによって職場での立ち位置などが影響されやすいのではないかと感じます。初めて入職される職場では、入職年数により先輩・後輩が分けられるのではないかと思いますが、それ以外に関しては、ストレートで合格したから云々(うんぬん)ということは、あまりないのではないかと思いますよ。

 

国家試験の不合格者にとっては、今後の自分の人生をどうしようかと迷い、自問自答の連続の1年間が始まるのではないかと思いますが、自分の中で誰かと比較し、劣等感を感じ、辛い気持ちを受け止め、新たな価値観の形成や視点の変化をしてみる経験を重ねることで、きっと、人の気持ちの痛みがわかる、素敵な方に成長されるのでしょうね。

 

国家試験に合格されるまでの、この1年、または、数年間を経ることにより、現在とは違う、また新しい価値観を形成されることでしょう。そして、今後関わる方々の支援に活かしていただける日が来ることを楽しみにしたいと思います。

 

 

 

ちなみに、今から数十年前のPT・OT国家試験の合格発表日は、入職後に発表されていましたよ。
臨床で働く職場の近くに引越し後、新入社員の入職式などを終えて、先輩方の臨床現場を見学させていただいて、

 

よし、やるぞ!

 

と思っていたところで、専門職の国家試験に不合格となる。そんな体験をされた方の気持ちを考えてみてください。

 

それから考えると、3月末に国試の合格発表が行われるようになった現在は、モチベーションの観点からもありがたいですね。

何っ? 慰めの言葉になっていない?

 

ごめんなさい。不合格となられた方は、まずはゆっくり何も考えないで休んで、また何か始めたくなったら、勉強し始めてみてくださいね。

 

 

国家試験が今回惜しくも不合格となられた方にとって、きっと、 琴線に触れるであろうグッとくる曲を掲載しておきますので、無料で聴ける範囲でもいいので聴いてみてください。

 

Hikarinoatorie – ヒカリノアトリエ(Mr.Children) – Single

 

唇にBe My Baby (劇場盤:AKB48) – EP
365日の紙飛行機

 

・ ヒカリノアトリエ(Mr.Children)

・ 365日の紙飛行機(AKB48)

 

共に、NHKの朝ドラの主題歌ですが、いい曲ですね。

 

きっとあなたの心を慰めてくれたり、また一歩を踏み出す情熱を呼び覚ましてくれるのではないかと思います。

 

ん? もう聴いている? 失礼しました。

 

 

 

 

 

 

[ スポンサードリンク ]



 

 

 

 

by PT・OT・STニュース.blog

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket