第53回OT国試の過去問

・第53回OT国試午前 設問No.33 – 関節リウマチ患者に対してスプリントを用いる目的とは?

 

OT国試午前設問No.33 – 関節リウマチ患者に対してスプリントを用いる目的とは?(整形外科)
第53回作業療法士国家試験の過去問

 

第53回OT国試午前 No.33 – 関節リウマチ患者に対してスプリントを用いる目的とは?(整形外科)
動画で学ぶ作業療法士国家試験の過去問(2018年・平成30年版)



[ スポンサードリンク ]



第53回作業療法士国家試験の午前の問題「 設問No.33 」の問題と正答(解答)の動画です。

 

・ 問題文:1分程表示
・ 正答:5秒程表示

 

問題の用語解説など

スプリントの一般的な役割について理解されていれば、問題は解きやすいのではないかと思います。実際の臨床現場では、手指などのスプリントを作成しても、利用者の方が気に入らなくて装着してくれないケースもあるため、支援者の創意工夫も必要となりそうです。

スプリントの役割の一例
・痛みの軽減
・腫脹の軽減
・関節の安定(固定や支持性)
・変形予防や矯正
・骨等のアライメント補正
・関節可動域の改善 など

 

 

 

このサイトのビデオチャンネルをYouTubeに開設しています。
YouTubeのチャンネルでは、第53回OT国家試験の過去問に関連する動画も投稿中ですので、日々の学習にお役立てください。

 

PT・OT・STニュース.blog | YouTubeチャンネル
バナーをクリックするとYouTubeチャンネルにリンクします

 

 

[ スポンサードリンク ]



 

 

 

 

by PT・OT・STニュース.blog

 

 

 

 

 

 

PT・OT・ST学生が知りたい? 国家試験終了後、いらなくなった医学・リハビリ本を売る方法

事前に、こういったリハビリ本・医学書・参考書を売る方法(買取サービス)について知っておくことで、国家試験対策関連の書籍や、医学・リハビリ本との付き合い方も変わるのではないかと思います。