ニュース

・【バイバイ手入力♪】カレンダー自動作成エクセルアプリの無料公開を開始

 

カレンダーを手作業で作成している臨床家のためにカレンダーエクセルアプリ無料公開を開始

 

自作の「 カレンダー自動作成エクセルアプリ 」を使って、「 RehaPockke(リハポッケ)| リハビリ専門家のポケット 」

 

RehaPockke | リハポッケ - リハビリ専門家のポケット
バナークリックするとリンクします。

 

のサイトに、カレンダーのPDFサンプルを公開していましたが、今後、理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)の方の、毎月のカレンダー作成業務の時短・効率化に貢献すべくエクセルアプリのファイルを無料公開することにしました。

カレンダーは、病院や、訪問リハビリ・通所リハビリ・デイサービスなどの事業所によっては、カレンダー係の方が、毎月、手入力で作っているところもあるのではないかと思います。実は、エクセルの関数を使って、プログラムすると、「西暦」と「月」を入力するだけで自動で出来てしまいます…
コンピュータは使い方によっては、不便でもあり、便利にもなるので奥が深いですね。

 

就学前や、小学校低学年のお子さんがいらっしゃる、リハビリ専門家の方は、ご存知の方もいるのではないかと思いますが、2020年には、小学校段階からのプログラミング教育が必修化になるようです。自分自身もエクセルのプログラミングのみならず、様々なプログラミングについて少しずつ学んでいきたいと思います。

関心のある臨床家の方などは、以下のリンク先のページでエクセルファイルをダウンロードしてみてください。記事ページでは、ダウンロード後の、エクセルファイルの実際の使い方の解説動画も掲載してありますので、使い方が分からない方などの参考になることがありましたら幸いです。

 

 

ダウンロードページはこちら

 

無料ダウンロード | カレンダー自動作成エクセルアプリ(記事ページへ)

RehaPockke(リハポッケ)のサイトにリンクします。

 





 

 

自動エクセルカレンダーの作り方とは?

 

参考までに、以前、RehabCのYouTubeチャンネルで投稿させていただいた、エクセルカレンダーを作成する動画を掲載しておきます。

 

【エクセル講座】2019年対応エクセル自動カレンダーの作り方 by RehabC

公開開始日:2015年1月15日
視聴回数:1,443回(2018年12月23日確認時点)

 

エクセルの操作や、関数プログラミングに慣れていない方は、少し難しい内容ではないかと感じますが、ありがたいことに約4年で1,000回以上の視聴回数になっているようです。

中間管理職や、部門長などの管理職になると、エクセルで事務処理する能力があると、日々の業務が楽になる可能性を秘めているのではないかと感じます。現在、管理職として、集計業務などの事務業務が増えている方は、職場のエクセルが得意な方に、

 

現在の仕事が楽にならないか?(自動化出来ないか?) 」

 

と一度相談してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 




 

 

 

 

by PT・OT・STニュース.blog

 

 

 

 

【認知リハアプリ】OT・STは嬉しい? 注意抹消課題のプリント自動作成エクセルアプリの無料公開を開始