言語聴覚士国家試験

【2018年版】先人に学ぶ。言語聴覚士国家試験あるある!? | 第20回ST国試へ向けて

LINEで送る
Pocket



[ スポンサードリンク ]



 

 

第20回ST国家試験へ向けて

 

第20回言語聴覚士国家試験の日程

試験期日

・平成30年(2018年)2月17日(土曜日)

出典:
厚生労働省のウェブサイト
2017年9月1日付の新着情報
言語聴覚士国家試験の施行
http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/gengochoukakushi/index.html
2017年12月10日利用

 

国家試験のシーズンになると、受験生の方は、国試対策や、過去問をはじめとした、国試関連の話題が気になる方も多いのではないかと思います。
このページには、2018年2月に実施される、第20回言語聴覚士国家試験の受験生の方が、国家試験へ向けて参考になりそうな話題をピックアップして、まとめておこうと思います。
このページの情報が、国試へ向けた心構えなど、何かしらの参考になることがありましたら幸いです。

 

事前に対策できることがあれば、対策しておきたいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

言語聴覚士国家試験あるある!?(一覧)

 

1.言語聴覚士国家試験のマーキングあるある!?

2.言語聴覚士国家試験の解答速報の候補例

 

 

[ スポンサードリンク ]


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言語聴覚士国家試験のマーキングあるある!?

 

2017年12月10日時点で、ツイッター上で

 

キーワード

:第19回言語聴覚士国家試験 マークミス

 

などと検索してみても、該当するツイートは見つかりませんでした。ただ、「 旧2ちゃんねる(2ch)」をはじめとした、掲示板などを閲覧していると、マークミスの有無が心配になっている方も時折見かける印象を受けます。

 

 

マークミスに関しては、養成校などで行われる、模擬試験などの際から、自分なりに、マークミスをしないための対策をしておくと、試験本番終了後もマーキングミスの有無について悩まなくても済むのではないかと思います。

 

一例としては、模擬試験の段階から、一連の手順を決めておくと、いいかもしれませんね。

[ 手順例 ]

1.受験番号・個人識別関連のマーキング

2.設問の順を追ってマーキング(マーキング後も、その都度、該当番号をチェック)。また、設問用紙に自己解答をチェック

3.わからない問題も、とりあえずマーキングをしておき、全問解けた後に修正などを行う

4.時間内に全問マーキングが終了したら、再度、マーキングの位置や該当番号も再チェック

5.最後に受験番号・個人識別関連のマーキングを再チェック など

 

 

 

言語聴覚士国家試験あるある!?(一覧へ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言語聴覚士国家試験の解答速報の候補例

 

国家試験終了後、正式な解答ではなくても、どうしても解答速報のことが気になってしまうのではないかと思います。
理学療法士(PT)・作業療法士(OT)に関しては、例年の解答速報では、国試終了後、当日の夜にかけて、各社から独自の解答速報が公表されているようですが、昨年までの経過では、言語聴覚士の国家試験の解答速報は、「 2ちゃんねる 」の掲示板を、主な情報収集源にされている印象を受けました。

ただ、2017年には、「 2ちゃんねる 」から「 5ちゃんねる 」に名称が変更されているようです。

 

・ 5ちゃんねる など

 

 

 

以下のGoogleの検索エンジンも必要に応じてご活用ください。
例年の状況から、予想すると、おそらく、第20回言語聴覚士国家試験の終了後に、

 

キーワード

:5ちゃんねる 第20回言語聴覚士国家試験

 

などで検索してみると関連情報が見つかるのではないかと思います。
(2017年12月10日時点では、まだ該当ページは見つかりませんでした。)

 

 

【追記:2018年2月17日】

2ちゃんねる(2ch.sc)」のサイトで、「 【ST】第20回言語聴覚士国試 」のスレッドタイトルで答え合わせ用のスレッドが作られているようでした。関心のある方は、国家試験終了後〜夜間にかけて、チェックしてみてください。

 

キーワード

:2ちゃんねる 【ST】第20回言語聴覚士国試

 

 

 

 

STの方向けのサービスは、まだまだインターネット上に、少ない印象を受けます。
ということは、現時点では、STの方向けに特化した有益なサービスを提供できる方に対して、STの方々が、集中しているのでしょうね。

 

 

言語聴覚士国家試験あるある!?(一覧へ)

 

 

 

 

 

 

また、このサイトでも、国家試験を受験予定のST養成校学生の方の情報収集の利便性を考えて、2018年版(平成30年版)の言語聴覚士(ST)国家試験問題集・過去問対策本に関連する情報もまとめていますので、国試対策本をお探しの方は、必要に応じて以下のページもご活用ください。

 

【2018年版】言語聴覚士(ST)国家試験問題集・過去問対策本が続々と刊行中ですね。 

 

 

 

第20回言語聴覚士国家試験を受験予定の方の学習の補助になりますように

 

 

 

[ スポンサードリンク ]



 

 

 

 

by PT・OT・STニュース.blog

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket